全てを彩るモノトーン

鈍色の中の色彩。

自己中作曲家

話す事は好きだと思う。

というか、

沈黙が少し苦手なんだと思う。

 

相手の事も上手く聞くように

最善を尽くすが

どうにも、つい、

自分の話ばかりしている。

 

つまらない話しか出来ないのに

人に話を聞いてもらいたいなんて

 

虫が良過ぎ。

図々しい。

厚かましい。

 

 

質問に集中していれば

乗り切れるのに。

前したかもしれない話をしている。

 

 

音楽に例えていうなら

 

盛大なイントロの後

おかしな音が混ざり…

他の音がつられて

よくやく聴かせどころにきたところで

見事な不協和音を放つ。

 

異音の発生原因は分かっている。

 

論点がズレても御構い無し。

怖いものなんて何も無い。

バンマス気取りの楽器奏者。

指揮者も無視して

勝手に作曲を始める。

 

 

話す事が好きなんじゃ無い。

自分の話をしたいだけ。

沈黙が苦手なんじゃ無い

自分の話をしたいだけ。

 

なんてつまらないんだろう。

言葉も上手く選べないのに。

もっと静寂を愛せる大人になりたい。

広告を非表示にする